楽しみは食べることと綴ること。

益田ミリ 「お母さんという女」

a0166607_17133855.jpg


自分の母親に対して、誰しも思うことはあると思うんです。
「なんでうちのかーさん、あんななの?」と残念に思ったり、
「ぶっちゃけ、私はおかーさんみたいに肝っ玉すわってないわ」と
尊敬したり、いろいろあると思うんです。
どっちかといったら「おかーさんのこの部分イヤ」という感情の方が
たくさん出てきてしまったりするんですが。。。

いざ、自分が母親になるとなると、やっぱり自分の母親みたくなりたくない
という気持ちと、母親のいい部分は見習って、自分も子供に接したいと
思ったりと、いろんな感情が出てきます。

で、難しく考えたりするわけです。
無理なのに、いつのまにか「最高の母親像」を心の中でつくって、
それを目指そうと無意識に思ってたりするわけです。
無理があるのに。

そんな時、ふーっと心の力を抜くことができたのがこの本でした。
躾や子育ての指南本ではまったくないです。
益田ミリさんのお母さんのお話と漫画が描いてあるだけです。
でもそのフツーな「お母さん」の感じが、力んでしまった私には
ジワーーーっと沁みていい気分でした。

またまた益田ミリさんファンになったのでした。
[PR]



by iroiroaru_4 | 2012-01-26 09:10 | ≫読んでみた本・絵本

私の楽しみはおいしいものを食べることと、思ったままに綴ること。 2012年5月に出産しました。
by いろいろ
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31